東日本大震災支援広告1000万部キャンペーン|雑誌フリーペーパー広告代理|無料サービス提供 ARUNOアルノ
東日本大震災支援広告1000万部キャンペーン
「東日本大震災支援広告1000万部キャンペーン」とは?
東日本大震災で大きな被災があった、岩手県・宮城県・福島県・茨城県。地元のフリーペーパーには、逆境にありながらも「なんとか地元のために発刊を!」とがんばっているところが数多くあります。

一方、被災地の方々からは、「気分が明るくなるような話題が欲しい」 「以前の日常を感じさせてくれるフリーペーパーはうれしい、発刊を楽しみにしています!」といった声も届いています。

であれば、同じフリーペーパー業界にいる者として、サポートするような支援策は考えられないか…? そんな思いから生まれたのが、この「東日本大震災 支援広告1000万部キャンペーン」。全国各地の媒体誌・総計1000万部に、1000万円分の広告を掲載していただき、その広告費を被災地の媒体社様へ寄付するという取り組みです。



現在の

参加総部数


0 2 6 6 5
万部
●支援広告掲載にご協力いただくフリーペーパー
遊んどこっ
遊んどこっ [70万部]
「いまできる何かをしたい」。そんな全国の読者さまの想いを被災地に届け、 また、逆に被災地から情報発信してくださる読者さまの声を、全国にお届けする…。 地域密着を謳う『遊んどこっ』は、そんな使命を担うものとして、永続的に取り組んでいく所 存です。今、様々な形で双方向の交流が芽生え始めています。これらがきっと復興への大きな力になると信じています。
ドカント
ドカント [8万部]
“想いは伝わる。ただ真っ直ぐに”。20代から30代の男性をメインターゲットにした仕事・ 求人情報誌である小誌ドカントからは『エール&アクション!!』を応援メッセージとさせて頂きます。若者にできることを考えようと促し、節電や募金などの支援とボランティア活動などの行動を啓蒙。また、誌面では<復興の担う若者の底力>と題した特集記事を継続的に展開していきます。

東葛まいにち
東葛まいにち [5万部]
東関東大震災により亡くなられた皆様のご冥福を祈ると共に、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。 弊社のある千葉県北西部にも福島から避難された方が大勢いらっしゃいます。震災に対する思いを共有しつつ、地域情報紙として協力させていただきたいと思っております。今後も被災地支援のモチベーションを保ち続けるため、地元での支援活動を継続的に取り上げて参ります。
iPRESS
iPRESS [100万部]
東日本大震災にて被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。今回の震災に あたっては、ツイッターやfacebookなどのソーシャルメディア が威力を発揮 し、さらなる発展のポテンシャルを示していました。「iPhone」ファンのための フリーペーパー「iPRESS」でも、今後ますま す多彩な形で支援となる情報を掲 載していければと考えています。

NORTH ACCESS
NORTH ACCESS札幌圏版 [15万部]
被災地の皆さんだけでなく、それぞれの地域・立場でできることを頑張りましょう!
CONKA
CONKA [3万部]
コメント準備中

saramu
saramu [20万部]
コメント準備中
GJ
フリーマガジンGJ [3万部]
コメント準備中

BUAISO
BUAISO [10万部]
コメント準備中
TownJournal栃木県版
TownJournal栃木県版 [12万部]
「福島から栃木に引っ越してきて、今度は栃木でお店を 開こうと考えているんです。」 先日、こんなお問合せを頂きました。 私たち地元密着型フリーペーパー課された使命、それは… 東北を盛り上げていくために、まずは地元栃木を元気にするこ と! 微力ながら、一緒に頑張っていきたいと思います!!

MOTEMOTEさが
MOTEMOTEさが [10万部]
コメント準備中
GooChoki-グーチョキ-
GooChoki-グーチョキ- [6.5万部]
ひとりの力では出来なかったことも、みんなが力を合わせることで出来るように なる。「いま私たちにできること、私たちだからできること。」被災さ れた多 くの方が、1日でも早く元の生活に戻れるよう「月刊グーチョキ」は愛媛・松山 から応援しています。がんばろう日本!

bk(美系)
bk(美系) [4万部]
コメント準備中


▲上に戻る

(C)2009 ARUNO(アルノ) All Rights Reserved.